経営理念

j_hashimoto

私たちの使命は、「RFID(Radio Frequency Identification、非接触ICタグを用いた自動認識システム) の専業メーカーとして、RFIDに特化した製品の開発・生産・販売活動を通じて日本社会に、そして世界に、安全性と利便性、驚きと楽しさを寄与すること」です。

そのために、私たちは次の「経営理念」を掲げてまいりました。

「高い志をもち、Fairな精神、謙虚を旨として、常に新しいことに挑戦し、日本及び世界のお客様のニーズに応えることで、お客様に喜んでいただくことを第一義とする」

この経営理念は、マイクロ・トーク・システムズ株式会社の事業目的とその存在目的を簡潔に示したものであり、あらゆる経営活動の根幹をなす「経営理念」です。

1994年創業以来、現在に至るまで、私たちは常にこの考え方を基本に事業を進めてきました。

社会、経済、産業…あらゆる面で大きな転換期にある今日、社会の発展のお役に立つ企業であり続けるために、今後も弊社はこの経営理念に立脚し、新しい未来を切り拓いてまいります。

代表取締役社長 橋本 純一郎