ハイジョキンⅡ

次亜塩素酸水(微酸性電解水)生成装置

概要

ハイジョキンⅡは手をかざすだけで次亜塩素酸水(微酸性電解水)を自動的に生成し、一定時間で止まる、とても衛生的な電解水生成装置です。厨房・老人ホーム・保育園・医療機関・運輸・運送業・建設現場など、様々な分野の衛生管理で活躍しています。

電解生成された次亜塩素酸水は厚生労働省において食品添加物・殺菌料に指定されています。

(2002年・官報告示第212号)

センサーに手をかざすだけで、一定時間、電解次亜塩素酸水が吐水されるので、とても衛生的

特徴

  1. 小型軽量、壁掛けも可能
  2. 安定した次亜塩素酸水を連続生成(注1)
  3. 水のように扱えて簡単、手間なし
  4. センサーに手をかざすだけで生成を開始し、すぐ吐水
  5. 手洗い時間は10~120秒の範囲で設定可能
  6. 生成量は1~200Lで設定が可能
  7. 専用噴霧器(別売り)で空間消臭除菌に効果あり
  8. 一般社団法人日本電解水協会の品質基準をクリアー

 注1.電解補助液1mlで1L生成

主な利用用途

  • 病院・老健施設での衛生管理に
  • 学校や幼稚園・カルチャーセンターなど人の集まる場所での衛生管理に
  • スーパーマーケットのバックヤードなど食品の取扱いの場所に(食材に使えます)
  • レストラン厨房・給食センターなどの場所に(食器、食材に使えます)

調理器具洗浄、生野菜などの食品の洗浄で、多くの厨房で利用されています。

仕様

給水方式 元止め式
使用水 水道法水質基準に適合した水道水
使用可能水圧 0.1~0.7MPa
使用可能温度 0~35℃(凍結不可)
生成水量 3L/min.
有効塩素濃度 30~50ppm
pH範囲 5.0~6.5
補助液タンク 500ml
運転ON・OFF ハンドセンサー(非接触)/手動スイッチ
設定時間 標準10秒(設定時間は10~120秒で変更可能)
生成量指定 標準10L(1~200Lで設定可能)
電源 AC100V 50/60Hz
寸法 W260mm×H365mm×D120mm(突起部含まず)
重量 約4Kg

関連リンク

ハイジョキンⅡ関連企業